うつ病に対処する方法はあるか?

最近では、コロナ疲れという言葉を聞くようになってきました。

今までは自由に出来ていたことが出来ないとストレスに感じます。

例えば、旅行に行くことで気分転換をしてストレスを解消していた人は、現状に対処するのが難しいでしょう。

また、外出時は必ずマスクを着用することや頻繁に手洗いをすることも大変です。

サービス業では感染者を出さないように細心の注意を払います。

一年近く経ち慣れてきたと思う反面、心のメンタルを保つのが難しく感じる人も少なくありません。

気分が沈みがちだったり、やる気が出ない場合は注意が必要です。

その状況が続くとうつ病になってしまうからです

うつ病を完全に治療することは難しいですが、ある程度対処することは可能です。

心のメンタルを保つ方法がいくつかあります。

一つは感謝する心を持つことです。

世界には生きるか死ぬかのような中で暮らしている人がたくさんいます。

貧困問題や深刻な政治問題、自然災害もあります。

そのような人たちと比較するといかに恵まれた環境の中で暮らしているかがわかるのです。

そのことを考えて、自分が感謝出来ることを書き出してみます。

そうすると前向きの気持ちになることが出来ます。

うつ病になるとどうしても消極的な思考になってしまいますので、感謝出来ることやポジティブなことを考えるのはとても大切です。

幸せな気持ちを持つことができると、消極的な感情に打ち勝つことが出来ますし、結果として対処することが出来るのです。

TOP